--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.10 『異邦人』について

2005年12月、アトリエ劇研で上演されたこの作品は
「死の境界線を乾いた視線で残酷さとユーモア 不思議なリアルさ」と評されました。
京都舞台芸術協会では、今回の再演を通して、改めてこの作品に光をあててみたいと考えています。
... 続きを読む
スポンサーサイト

2011.04.25 キャスト・スタッフ紹介

2010年秋に開催され、参加者約30名におよんだワークショップオーディション。
そこで、技術面はさることながら、問題意識と向上心に溢れ、そして何よりもこのプロデュース公演に大いなる意欲を持って臨むことを約束した7名の俳優が選出されました。

... 続きを読む

2011.04.25 上演スケジュールと料金

... 続きを読む

2011.04.25 この企画について

京都を熱くし、愛知に焦がれる、新たな名作


非営利活動法人京都舞台芸術協会は、京都を拠点に活動する舞台芸術家の集まりで、1996年の設立以来、創作環境の向上や、舞台芸術の普及・発展を目的として活動してきました。

このたび2011年、愛知県芸術文化振興財団と連携して、愛知を代表する劇団「少年王者舘」と、京都舞台芸術協会のプロデュース作品が、それぞれ京都と愛知で上演されることとなりました。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​